蛾次郎

蛾次郎とは、かつて札幌市中央区南6条西6丁目に存在したラーメン屋である。2004年(平成16年)秋に閉店した。

店舗概要

1980年にすすきのの外れへオープンした。現在のエスエービル1階に店舗が存在していた。

メニュー

九州の豚骨ラーメンを提供していた。すすきのという土地柄、飲んだ後の客が多く入店していた。閉店から十数年経った今でも記憶に残っている人が多い。

  • 味噌ラーメン
  • 醤油ラーメン
  • 塩ラーメン
  • マムシラーメン

店主の人物像

蛾次郎を切り盛りしてきたのは、長崎県出身の木村店主だ。顔が俳優の佐藤蛾次郎に似ているため、それが店名の由来となった。

頑固で破天荒な性格だったが、ラーメンの研究には人一倍熱心だったと言われている。

参考サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました